自省録

日々立ち止まりながら思いついたことを長々と書くblog

先週末、仙台に旅行に行って来ました。

 

ブログは毎週土曜日更新、というマイルールを定めていたのですが、平日に記事の準備をすることもできず、アッサリとマイルールを破ってしまいました。だからどうって訳ではないのですが、何となく気持ち悪いかも(笑)

 

もう10年近くになるのですが、趣味のサッカー観戦(東京ヴェルディの応援)に絡めて仲間と日本全国をアウェイ遠征という名の旅行をするという休日を過ごしていました。東京ヴェルディに関しては改めて書きたいと思いますが、今年初めにある事情で私の一番のサポーター仲間というべき人が応援をやめてしまったことで、東京ヴェルディを中心に回っていた私の週末が一気に崩れてしまいました。

 

私達家族は今も応援は続けており、ホーム味の素スタジアムでの試合にも定期的に足を運んでいるのですが、昨年は確かにあった居場所が無くなったように感じてしまい、ヴェルディの試合を観ても今一つ盛り上がれなくなってしまいました。開幕戦以来アウェイに遠征することも無くなりました。

 

そんな中、かつての仲間と今も応援を続けている仲間と私達家族でJ1の試合を観に行こうということになりました。(ヴェルディが長らく昇格できなかったので)これまで行くことができなかった仙台に旅行し、ユアテックスタジアムで観戦することになりました。

 

ヴェルディは全く関係の無い旅行でしたがサッカー+観光を存分に楽しみ、以前の充足感を再確認することができました。試合の勝ち負けが旅に影響しないというのは何だか不思議な感覚でしたが、一泊二日を目一杯楽しみ、是非次回に繋げたいと思いました。

 

仙台旅行の詳細は次に譲りますが、私が大切にすべきものは何かを考えさせられた旅でした。